農に思う / 自然農 ほったらかし農 食べられるジャングル

富山に移住して畑を始めた MEOTOですが、初心者ながら農についてsaihateの想ったことを。

とにかく、植物を育てるのは根源的なことに気付けて面白い。
色々な人の話を聞くと、農業に対しても各自のノウハウや独自のやり方があって面白い。

自然農を実践する人も多くて、この話がまた面白い。
自然農、またの名を「ほったらかし農業」。

無農薬はもちろんとして、無耕、無肥料ってやり方。
耕さず、肥料もあげない、なんなら雑草もそのまま・・・つまり、放置プレー!

自然を信じて放っておくんです!

というより、自然に任せて人間はあるべきかたちを頂きます〜、って感じかな?

さらには、鎌倉山のジュンペイに教えてもらった食べれるジャングル(フードジャングル)って構想は「バランス良い自然の森の中で生物と食物なんかが全部が勝手に循環する」って具合。

究極の放置プレーだねw
これはなかなか究極なんで、また後日ゆっくりとw

自然農は人によって違いはあれど「その土地に合った作物をその土地を活かしたやり方で栽培すれば、なる様になるっしょ!」ってやり方。

自然界はもとからそうやって成り立ってるんだから、当然といえば当然なんだけど。

土地を耕すって事は、その土壌の草&虫&微生物&etcの生態系を破壊するって事でもある。
視点をちょっとミクロにすれば「山にトンネル掘って生態系が壊れる〜」ってのをやってる訳。

一発 耕すだけで、山をダイナマイト爆破してる様なもんだw

肥料を加えるってことも、逆に言えば手を加えて土地本来の活力を損なわせるという事でもある。
そこにあるべき微生物の活動を変えてしまう訳だからさ。

雑草すら、そういう生態系のもと活きてるとも言えるし。

もちろん、放ったらかしてんだから人間様の好きな様にはいかないだろうけど。
そういう感じでいいなら、とても気持ちいいやり方だ。
人によって世界観や目的が全然違うから、畑もそれに見合ったやり方で、という事だよね。

これは畑に限らず、全部の物事で言える事だけど。

「自然農とか言って、ただの放置じゃん!」
と眉をひそめる人もいるみたい。
たしかにそうともいえるし、そんなのは資本主義社的な愛と努力と勝利の発想ともいえる。

丹誠込めて手塩にかけた気持ち、、、これは恋人や親子関係とかにもありがちな落とし穴かも。
まぁ、ブラジルでは「嫉妬=愛」なんだっていうから、人によって見合ったやりかたでw!

「80cmおきに種を5cmの深さに植えて、500gの石灰を・・・」っていう論理の上に成り立たせる事も出来る。

実践してみないと解らないけど、そういうマニュアルも種業者や肥料業者の思惑の元に成り立ってると思うと「本当のところはどうなのよ?」って感じでもあるけど。

まず根本として違うのは、自分達の食べる分をつくるのか、[業]として仕事としてやるのか、なんだろう。
やっぱり産業として大規模にやる農業は、色々大変なんだろう。

そりゃあチマチマ草刈りなんてしてられないし、商品を虫に食べられたら大変ですわ。
性能の良い一代交配の種(F1)を蒔いて、農薬バラまくのが生産性が高いんだろう。

この[F1]、またの名を[ハイブリッド]がくせ者でさ、この種から育った品種は次の代は無いんですわ。
だから、毎年企業から種を買う事になる。

大規模にやるなら、産業的なやり方が適してる。

逆に、種が大事なんだってことにもいきついた。
世間に流通する種は収穫が安定する分、 マニュアル通りに過保護に育てなければいけない気がする。
それが農薬とコンビの商法的理由なのか、手軽さを追求して改良したなれのはてなのかは解らないけど、なんか弱いんだよね。

そんな訳でネットで調べたら、[野口種苗]さんに行き着いた。
ここの種を取り寄せてやってみようかと思う。

きっと自分の家庭をまかなうだけの畑だけなら、とっても簡単なんだ

なんせ、好き勝手やるだけ!
サボりたきゃ、サボればいいしw
形が悪くても食べられりゃいいし、片手間にやってても近所におすそわけしないと食べきれないくらいが簡単に育っちゃうんだしw

有機無農薬栽培は、大変!

商品にするものを有機無農薬農法で作るのはね、消費者の目があるから大変だよね。
あと、JAS認定とかね、理屈が。

特にリンゴとか、果物を無農薬で栽培するのは難しいという。

そりゃ、そうなんだろう。果物は、おいしい。
あんな「食べて下さい」ってもの、鳥だって虫だって食べるよ、そりゃ!
その前に果物って本来、人間より種を糞として運んでくれる鳥に食べて欲しい気が・・・

それを言っちゃあ、人間が植物を育てる行為自体に疑問が・・・ってなっちゃうけどね。

でもさ、自分の家庭だけの話だったら虫と鳥と人間と、早い者勝ちで頂けばいいんだよね。
旬のものを頂くってのは、本来そういう事だよね〜

いや、逆に「食べられる」=「旬」なのか。

昔はもっと、季節を素晴らしく感じさせてくれたろうし、産地に出向くのは素晴らしかったろうし、旅人のお土産は素晴らしかっただろうね。

大量生産や流通が整った分、悩みは減って、悩みが増えたのかもしれない。
正解はないから、何でもいいんだけど。

結局、やる人の世界観とチョイスで!

とにかくsaihateは、失敗しながらいろいろ実践して楽しんでいこうと思います〜

なんにしても、まずは知る事だよね!

色々知ってみます!

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。



↓クリックで協賛! 活動にご協力をお願いします
Follow us!
twitteryoutubeUST
saihatecoco-cocomeoto
結婚式、続々参加表明中!
メオトの旅、Meotrip
注目の記事

MEOTOハウスはじまります!

熊本移住後居候暮らしを続けていたMEOTO、遂に家を手に入れました。 ● お世話になっている有機栽培農家、森田農場さんの紹介で畑と庭含めて千坪! とりあえずの視察のつもりが即決で契約(笑) 畑、古民家カフェ、ゲストハウス的に、皆が集える場として活用出来たらと思っとります。 東日本から熊本へ移住を考える人も増えるでしょうし、情報と人のハブになっていけたら。 有機栽培農家...

衣食住と文化のシフトへ - 坂口恭平の活動 @ ゼロセンター

震災、そして放射線・・・ 衣食住や経済への懸念・・・未来の暮らしを考える時ですね。 ● 幸いにも日常がおくれている九州、熊本県。 震災直後、として、みんなで衣食住と文化を見直した暮らしからはじめようとP計画を立ち上げました。 MEOTOの仲間達だけでも50人くらい熊本へ疎開してきたんですが、住居や仕事・・・受け入れへの段取りもままならなく、それぞれに散っていった現状。 そんななか、twitterで面白い動きをキャッチ。 坂口恭平という人が新政府を立ち上げ、初代総理として大きく動いている、と。 (この動きはtwitter...

熊本暮らしスタート!

twitterで逆求人というハチャメチャぶりで熊本で2ヶ月の単身赴任をしていたsaihateですが、、、 いよいよほのるるを富山からさらって、MEOTOでの熊本生活がスタートしました! 実は3/11に富山から熊本へ移動する予定でしたが、震災が発生・・・ saihateの実家が仙台ということもあり、北へ向かうか南へ向かうか一晩悩みました。 saihate両親の無事を確認し、翌12日に南熊本へ向かうことに決定。 予定では上関原発で揺れる田ノ浦(祝島)へ寄ってUSTREAMでMEOTO流の情報拡散を目論んでいたんですが、途中のPAのTVで福島第一原発の爆発を知り・・・ 「もう原発推進はないだろう!」と 山口は素通りしました。 もちろん、この現状で工事が進められることは無いと信じます! ●...

衣食住と文化のシフトへ - 熊本 宇城市 小川町 / 塩屋

熊本に移住するも、海のピラミッド ボスの家に居候の身のMEOTO。 自分達(そして愛娘 烏骨鶏ヒヨ)の巣を見付け、震災や放射線の懸念でこれからの暮らしを見つめなおす人達も巻き込んだ新しい動きを創れないかと飛び回っております。 それは、これをきっかけに衣食住と文化をみんなで見直していきたいという想い。 saihateはP計画として海のピラミッドのある三角を中心に活動してきましたが、もっと広範囲で動いていこうと思います。 5/22は熊本県...

帽子キャラバンでパリ、行ってきました!

帽子作家Ruu Ruuさんの100%LOVE&PEACE PARADE in Parisに参加してきました〜! ちなみにポスターはsaihateによるもの。 制作秘話はコチラより(帽子キャラバン...

衣食住と文化のシフトへ - 熊本 宇城市 小川町 / 有機栽培農家森田農場

宇城市 小川町の視察で知り合った有機栽培農家、森田農園さんに行ってきました。 本当に素晴らしい土地と人でした。 農業研修の受け入れにも積極的ですよ。 色々ぐだぐだやっておりますが・・・ 上のリポート映像から、ミドコロをチョイスしておきます。 (iPhone等だとYouTubeの開始時間指定には対応してないみたいです) ●これからの暮らし...
気ままにチョイス

赤子を授かりました、そしてMEOTO結婚イベントは〜

どたばたな日本のさなか、どたばたで熊本に移住し、どたばたで三角エコビレッジ...

三角エコビレッジ サイハテでの暮らし、スタート

↓この映像配信が実を結び、2011'11/11に無事三角エコビレッジサイハテを開村することが出来ました。 現在MEOTOは熊本県...

映像の力でシフト、次なる進展にご協力下さい-YouTube NextUP

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ※この記事、第1回YouTube...

三角にエコビレッジを作りませんか?

熊本、宇土半島、三角に素晴らしい土地を見つけました。 熊本移住促進のP計画、かねてから構想していたエコビレッジ、パーマカルチャー拠点に最適な土地。 みんなで活かしていけたらと、そう想ってます。 詳しくはコチラを。 http://www.village.saihate.com/

MEOTOのセレクトショップ[MEOTOYA]オープン

『その時手近な旬を気ままにアラカルト』 MEOTOのセレクトショップがオープンしました。 http://meotoshop.cart.fc2.com/ ● メオトは自分達が見て(診て)、聞いて(聴いて)、体験して「イイ!」と感じたモノを生産者、作家さんから直通で皆様にお届けします。 「我こそは!」という自信の品々をMEOTOを通して販売たい生産者、作家さんも気軽にご連絡下さい。 お伺いしてリポートや映像ドキュメント、USTREAM配信などもさせて頂けましたら、より「伝わる」「顔の見える」販売になると思います。 ● 先日、MEOTOハウス近所のEM自然農家...
コメント アラカルト
... 衣食住と文化のシフトへ 三角紹介 熊本、三角の海のピラミッドが気になってやってきたごく
... http://meoto.tv/blog/2010/08/04/terrabox/ Tags:saihate, 三角エコビレッジ, 新しい循環郷, 熊本, 自然の里
... 先日、MEOTOハウス近所のEM自然農家 小伝寺ファームさんに遊びに行った時に閃いたMEOTOセレクト
... 先日、MEOTOハウス近所のEM自然農家 小伝寺ファームさんに遊びに行った時に閃いたMEOTOセレクト
... 熊本移住者の動き- 毛塚一家 の想いとビジョン 放射線の懸念と時代のシフトを感じ、ゼロセ
キーワード